俳句

スポンサーリンク
夏の季語

【夏の季語】『半夏雨』とはいつの雨でなんて読む?言葉の意味や俳句をご紹介!

『半夏雨』という言葉をご存知でしょうか? 『半夏雨』とは、夏の季語で、 『はんげあめ』と読みます。 いったいどんな雨なのでしょかうか? 今回はこちらの『半夏雨』という夏の季語について、意味や俳句などご紹介します! ...
季節のことば・季語

まとめ一覧♪【春の季語】に関する記事や俳句をご紹介!春はあかるい希望の季節。

春は、冬から目覚めて、草木が芽吹きだす、生命力あふれる季節。 桜が満開になるころには、日ざしも輝きを増し、あかるく希望にあふれた感じがしますよね♪ こちらの記事では、そのような【春の季語】に関する記事をまとめました。 【春...
夏の季語

【夏の季語】『夕焼け』はいつの季語?季節ごとの『夕焼け』と俳句をご紹介します!

『夕焼け』ときいて、あなたはどんな情景を思い浮かべるでしょうか? 『夕焼け』は、太陽が西の空に沈むときに、空を茜色に染める現象のこと。 太陽が沈んだあともしばらく空を真赤に染めている様子は、なにか哀愁をも感じます。 この『...
夏の季語

【夏の季語】『山滴る』とはどんな意味?類語や俳句などもご紹介します!

『山滴る』という言葉を聞いて、どんなイメージがわくでしょうか? 夏になると、山の樹木は勢いを増して、青々と緑深く繁ります。このような夏山をあらわした言葉が『山滴る』です。 『山滴る』は夏の季語です。 ことばから、みずみずし...
夏の季語

【夏の季語】『風薫る』の意味とは?俳句や類語、表現についても解説します!

『風薫る五月』という言葉はよく聞きますが、この『風薫る』の意味をあなたはご存知ですか? 『風薫る』とは、夏の季語で、 初夏の青々と繁った樹木の間を吹き抜ける風をあらわしています。 風にのって、新緑の香りが吹き抜けていくようすが...
季節のことば・季語

【春の季語】『風光る』とは何月に吹く風?意味や類語、俳句もご紹介します!

『風光る』という言葉をご存知ですか? 『風が光る』とはいったいどのようなことをさすのでしょうか? 『風光る』という言葉は、春の季語で、 【春の明るい陽射しの中、春風がきらきらと光り輝くように感じられること】をあらわしていま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました