大和言葉

スポンサーリンク
ことばの表現

『物悲しい』感じとは?意味や使い方、類語と『悲しい』との違いも解説します。

あなたは『物悲しい』感じってどんな感じかわかりますか? 『なんとなくさみしい』『どことなく悲しい』といったすこし曖昧なぼやっとした印象があります。これは言葉の意味として正しいのでしょうか? そもそも『悲しい』という言葉とはなにが...
ことばの豆知識

『にわか雨』と『通り雨』の違いとは?別名や類語、雨の季語もご紹介!

あなたは『にわか雨』と『通り雨』の違いがわかりますか?突然降り出して、ひとしきり降って、サッとやんでしまう雨のような気がしますが、違いはどこにあるのでしょうか?『にわか雨』と『通り雨』の大きな違いと、それぞれの別名や類語、雨の季語などもご紹介します!
ことばの違い

『草臥れる(くたびれる)』の意味や由来とは?『疲れる』との違いも解説します!

『草臥れる』、 あなたはこの漢字を読めましたか? 『草臥れる』とは『くたびれる』と読みます。 なぜ、このような漢字で書くのでしょうか? 意味と関係あるの?由来は?などなど、ちょっと気になる言葉でもあります。 今回は、こ...
ことばの表現

『心寂しい(うらさみしい)』とは?類語や言い換え、使い方を解説します!

【心寂しい(うらさみしい)】という言葉。 そこはかとなく寂しい感じがただよってきますが、心が寂しいと書いて【心寂しい】とは、いったいどんな気持ちなのでしょうか? 心を『ウラ』と読むのはなぜなのでしょうか?ちょっと気になる言葉でも...
ことばの表現

『ひっきりなし』とはどんな状態?言葉の使い方や語源、類語もご紹介!

『ひっきりなし』という言葉を聞いて、あなたはどんな状況を思い浮かべるでしょうか? 『ひっきりなし』という言葉は、つぎからつぎへと物ごとが押し寄せてくるような状態のことをいいます。 漢字で書くと、『引っ切り無し』。 今回は、...
ことばの表現

『麗らか(うららか)』とは春の季節の言葉。その意味や使い方をご紹介します!

『麗らか(うららか)』ということば。 おだやかでやわらかな印象の言葉ですよね。 『うららか』とは、日ざしが柔らかくのどかに照っているようすを表わす言葉です。 春の季語でもあります。 『うららか』とは、日本古来の大和言...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました