言葉の使い方

スポンサーリンク
季節のことば・季語

まとめ一覧♪【春の季語】に関する記事や俳句をご紹介!春はあかるい希望の季節。

春は、冬から目覚めて、草木が芽吹きだす、生命力あふれる季節。 桜が満開になるころには、日ざしも輝きを増し、あかるく希望にあふれた感じがしますよね♪ こちらの記事では、そのような【春の季語】に関する記事をまとめました。 【春...
夏の季語

【夏の季語】『夕焼け』はいつの季語?季節ごとの『夕焼け』と俳句をご紹介します!

『夕焼け』ときいて、あなたはどんな情景を思い浮かべるでしょうか? 『夕焼け』は、太陽が西の空に沈むときに、空を茜色に染める現象のこと。 太陽が沈んだあともしばらく空を真赤に染めている様子は、なにか哀愁をも感じます。 この『...
夏の季語

【夏の季語】『風薫る』の意味とは?俳句や類語、表現についても解説します!

『風薫る五月』という言葉はよく聞きますが、この『風薫る』の意味をあなたはご存知ですか? 『風薫る』とは、夏の季語で、 初夏の青々と繁った樹木の間を吹き抜ける風をあらわしています。 風にのって、新緑の香りが吹き抜けていくようすが...
季節のことば・季語

【春の季語】『山笑う』とはいつの季節のことば?意味や由来、俳句もご紹介♪

『山笑う』という言葉を知っていますか? この『山笑う』は春の季語です。 春になって草木が芽吹き、花が咲いて、景色が明るくかがやきだしてきた様子を擬人化して表現した言葉です。 今回はこの『山笑う』について、意味や由来、俳句な...
冬の季語

【冬の季語】『冴ゆる』の意味とは?言葉の使い方と季語や俳句もご紹介!

『冴ゆる』とは、【寒さが極まった状態】をあらわす言葉です。 冬の季語でもあります。 この『冴ゆる』は、『極寒』とおなじような意味のことばですが、受ける印象は大分違います。 なぜでしょうか? 『冴ゆる』には、ほかにももっと意...
季節のことば・季語

【春の季語】『春の海』の意味や俳句、類語・連想語をご紹介します♪

『春の海』ときくと、おだやかで海面がきらきらときらめくような海を想像してしまうから、不思議です。 あなたはどのような『春の海』をイメージしますか? 春はあたたかな陽光の中で、風景も霞んでみえることがあります。 パステルカラ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました