言葉の使い方

スポンサーリンク
冬の季語

【冬の俳句】冬の空をあらわす季語と俳句♪冬の寒空をことばで描く。

あなたは『冬の空』と聞くと、どんな空をイメージするでしょうか? どんよりと曇った空や寒々しい空。 キーンと冷たい空気に、 晴れて冴え渡った青空。 今回は『冬の空』をあらわす季語と俳句を あつめてご紹介します! ...
季節のことば・季語

『秋の雨』をあわらす季語を使った俳句をあつめました♪秋は雨の季節。

秋は雨の季節。 夏から秋へと変わる頃、台風や激しい雨が降ることもしばしばです。 『秋霖(しゅうりん)』は、まるで梅雨のようにしとしとと降り続く秋の長雨のこと。 冬がすぐ目の前に来ている晩秋には、氷のように冷たい雨が降ります...
季節のことば・季語

【秋の季語】『秋高し』の意味とは?使い方や俳句・類語をご紹介します!

秋の空といえば、どんなイメージがありますか? とりわけ晴れた日の秋の空は、 きりっと爽快に澄み渡り、本当に清々しく気持ちよいものですよね。 今回は、このような秋の空をあらわす 『秋高し』という秋の季語について解説します! ...
季節のことば・季語

『秋の夜』をあらわす俳句や季語を一覧でご紹介!秋は夜を楽しむ季節♪

秋になると日増しに、日が暮れる時間がはやくなっていきます。 『釣瓶落とし』なんて言葉もありますが、 秋になると本当にあっというまに暗くなりますね。 秋は夜を楽しむ季節。 『秋の夜長』という言葉もあります。 今回は、【秋...
季節のことば・季語

【秋の季語】『山粧ふ』は秋の季節のことば。意味や由来、使い方・俳句もご紹介します!

秋が深まっていくと、山の木々は紅葉して、色どりあざやかに広がります。 赤や黄色、オレンジなどの暖色系のグラデーションが実に美しいですよね。 このような秋の山のことを『山粧ふ』といいます。 あなたは知っていましたか? ...
季節のことば・季語

まとめ一覧♪【春の季語】に関する記事や俳句をご紹介!春はあかるい希望の季節。

春は、冬から目覚めて、草木が芽吹きだす、生命力あふれる季節。 桜が満開になるころには、日ざしも輝きを増し、あかるく希望にあふれた感じがしますよね♪ こちらの記事では、そのような【春の季語】に関する記事をまとめました。 【春...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました