違い

スポンサーリンク
ことばの表現

『心にかける』の意味とは?使い方や別の言い方『気にかける』との違いも解説!

遠く離れて住んでいる人でも、頻繁に顔を合わせる機会がない方でも、折に触れ、優しい言葉や思いやりのある対応をしてくださる方がいるものです。 小さな働きかけは、人間関係を育ててくれます。 このようになにかと気にかけたり、配慮や心を向...
ことばの表現

『目を奪われる』の意味や使い方とは?関連語や『心を奪われる』との違いも解説!

『目を奪われる』という言葉をあなたは知っていますか? 『目』が『奪われる』っていったいどんなこと?と疑問に思う方もいるでしょう。 『目を奪われる』とは、【慣用句】で、『ある物ごとに強く惹きつけられて、夢中になるさま』をいいます。...
ことばの豆知識

『阿呆(あほう)』の意味や由来とは?関西と関東の使い方の違いも解説!

【阿呆】という言葉。 あなたはどんな印象がありますか? 意味は『愚かである』ことをいいます。 関西では、 『そんなアホな!』『お前、アホちゃうか』など、日常的によく耳にする言葉ですが、なぜかそれほど悪い印象を受けません。...
ことばの違い

『草臥れる(くたびれる)』の意味や由来とは?『疲れる』との違いも解説します!

『草臥れる』、 あなたはこの漢字を読めましたか? 『草臥れる』とは『くたびれる』と読みます。 なぜ、このような漢字で書くのでしょうか? 意味と関係あるの?由来は?などなど、ちょっと気になる言葉でもあります。 今回は、こ...
ことばの豆知識

『間抜け』とはどんな人?その語源や『馬鹿』との違いも解説します!

【間抜け】な人とは、どんな人のことをいうのでしょうか? あなたは【間抜け】という言葉の意味を自信をもって言えますか?ふだん何気なくつかっている言葉でも、いざ、意味を言葉にしようとすると出てこなかったりします。 そして、【...
ことばの違い

『滅茶苦茶』と『無茶苦茶』の違いとは?意味や語源を知り、使いこなす方法

【滅茶苦茶(めちゃくちゃ)】と【無茶苦茶(むちゃくちゃ)】。 語呂も、ことばの音もよくて、使いやすい言葉ですよね。 『滅茶苦茶、カッコいい!』とか、 『無茶苦茶、面白いドラマ』とか。 日常でも使うことが多いのではないでしょう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました